人気ブログランキング |

セブンイレブン 裸の王様 世間周知の 国保税横領

281113 #刑事告発 #告発用資料 #izak #要録偽造

281113 #刑事告発 #告発用資料 #izak #要録偽造

告訴・告発の方法/刑事告訴・告発支援センター
http://www.告訴告発.com/z12.html

*********************
■告訴状・告発状の受理
告訴・告発については、刑事訴訟法上、受理する義務は定められておりません。

法律ではありませんが、内部規則である犯罪捜査規範63条では、告訴・告発は、受理しなければならないと定められています。

また、警察官職務執行法8条において、警察官は、刑事訴訟その他に関する法令及び警察の規則による職権職務を遂行すべきものとされています。

そのため、正当な理由が無い限り、検察官や司法警察員は、告訴・告発を受理する義務を負うという裁判例もあります。

東京高等裁判所 昭和56年5月20日 判決
『記載事実が不明確なもの、記載事実が特定されないもの、記載内容から犯罪が成立しないことが明白なもの、事件に公訴時効が成立しているもの等でない限り、検察官・司法警察員は告訴・告発を受理する義務を負う』

*****************************
▼告訴・告発を受理してもらえない場合(苦情の申出)

正当な理由なく、告訴状を受理してもらえない場合には、警視庁や各道府県の警察署に設置されている相談窓口や監察官室への相談や苦情申し入れ、または公安委員会による苦情申出という方法があります。

■監察官への苦情申出
監察官とは、警察庁、警視庁および各道府県警察本部に常設され、警察や警察官の不祥事や服務規定違反などに対する調査や質疑、表彰、取り締まりや監視、および監査業務に携わる、独立した機関です。

■公安委員会への苦情申出制度
公安委員会では、警察法79条の規定に基づいて、警視庁職員の職務執行についての苦情の申出を受け付けています。
この制度の対象となる苦情は、以下の2点です。

・警察職員が職務執行において違法、不当な行為をしたり、なすべきことをしなかったことにより何らかの不利益を受けたとして個別具体的にその是正を求める不服
・警察職員の不適切な執務に対する不平不満

■東京都の場合の郵送先

〒100-8929
東京都千代田区霞が関2-1-1
東京都公安委員会

明らかに警察の任務とはいえない事項に関する申出や申出者本人と直接関係のない一般論として申し出られた苦情などは、この制度の対象にはなりません。

様式についての定めはありませんが、記載必要項目は、以下のとおりです。
1.氏名、住所及び電話番号
2.住所以外の連絡先へ処理結果の通知を希望する場合は、当該連絡先の名称、住所及び電話番号
3.苦情申出の原因となった警察職員の職務執行の日時及び場所並びに当該職務執行に係る警察職員の執務の態様その他の事案の概要
4.苦情申出の原因となった警察職員の職務執行により申出者が受けた具体的な不利益の内容又は当該職務執行に係る警察職員の執務の態様に対する不満の内容
***********************

刑事告訴・告発支援センター
行政書士事務所 飯田橋総合法務オフィス
kotake@e-gyoseishoshi.com
******************
281113 #刑事告発 #告発用資料 #izak #要録偽造



by marius52 | 2016-11-13 20:52

二重取りされた 国保税の 回収のための広報です
by marius52
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧